霜焼け大丈夫ですか?

本当に東京の冬は晴れ続きますね。素晴らしい。気温もそんなに下がらず快適。

気持ちよく走れる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と思いきや!走り出すと体感温度は、みるみる下がってゆきます。そして北風加わると。もう極寒!

最終的には、サイクリングロードで見かける早い人たちのような服装になってゆくわけです。

参考までに、北風抜きとして・・・・・・・・・・・・・・・・・

光電子 002.jpg

GOLDWIN

【GWB-890】

価格6,825円

参考までに、北風抜きとして・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京の日中の気温8℃くらいとします。

時速10kで走っているとします。体感温度は5℃まで下がります。

時速20kで走っているとします。体感温度は1℃まで下がります。

時速30kで走っているとします。体感温度はなんと!-2℃まで下がります。

と言う事は、思っている以上に寒いのです。スパッツや、ジャージはある程度運動する事により、

それほど寒さは感じなくなりますが、末端、特に手足は一度冷えてしまうとなかなか温度を上げる事が難しい、そうならないためのアイテムをご案内いたします。

まずは、シューズカバーから

光電子 012.jpg

ビンディングシューズの上に履くタイプ、後ろにジップが付いておりは気やすい。

勿論 このマーク WIND STOPPER ロゴはリフレクターになっています。

光電子 002.jpg

GOLDWIN

【GWB-890シューズカバー】

価格6,825円

WIND STOPPERのご説明を簡単に・・・

風の侵入を遮り汗の水蒸気は放出する機能を持っているもの 

ビンディングシューズで無い方も足のひえは同じ、靴下重ね履きしても風は通してしまいます。

そんな方にソックスの上にコチラを履けば大丈夫。

光電子 006.jpg

 こちらも、WIND STOPPER ソックスタイプ ロゴはこれまたリフレクターに!

光電子 004.jpg

GOLDWIN

【GWB-771ゴアソックス】

価格4,200円

美しさは内側から、暖かさも同じ事、GOLDWINはそんなあなたひえから守ってくれます。

先にご案内した商品は風を通さないもので暖める物ではありません。つまり中身が大切!

光電子シリーズを簡単にご紹介致します。

光電子 001.jpg

光電子?とはなにか。

簡単に体の熱を吸収し、自分に戻して暖める。

遠赤外線効果をもち、尚且つ汗の分子を細かくし乾きやすくする機能も持っている素材(糸)

先にご紹介した物と組み合わせにより効果は未知数。

日常にも重宝する腹巻かなり伸びるのでほとんどの方Mでいけると思います。

GILDWIN

【GWB-867光電子ソックス】

価格2,310円

GOLDWIN

【GWB-1954ボディーウオーマー】

価格3,150円

体感温度とうは個人差がありますので参考までに、

快晴のサイクリングともに楽しみましょう。

ウエア等も多くご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

2011.01.09 チャン

 

前の記事へ

次の記事へ